イーマサウンドヒーリング

対面セッション

この世界は、音という意識で出来ています

私たち人間だけではなく、この世界のすべてが、「音」を発しています。

私たちの耳には聞こえませんが、腸も筋肉も、感情、思考もすべて振動し、音という周波数を発しているのです。

私はチャネリングや瞑想を行っている中で、様々なものが振動し、音を発していることを感じたり、それらと溶け合うようになっていました。

そんな中、サイマティクスを「イーマ・サウンドヒーリング」に発展させた、松下幸訓先生との偶然の出会いから、音(周波数)の持つ素晴らしい可能性を知ることになり、2018年末よりお手伝いが始まりました。

※イーマ・サウンドヒーリングは、一見とても簡単なのですが、エネルギーレベルで研究すればするほど非常に奥深い波動療法です。
これまでセッションにいらした方々のみお伝えしていたセラピーメニューでしたが、様々な施術経験を経てまいりましてようやく私なりのセラピー構築に至ったので、2020年1月よりセラピーメニューに加えました。(2020/1/1)

 


サイマティクスとは?

サイマティクスの生みの親と言われるスイスのハンス博士は、医師であり物理学者でもありました。
彼は物体や音の振動を、目で見られる可視化に成功された方です。

その原理に大いに影響を受け、<健全な肉体の臓器や器官は、それらを表す音(周波数)を発している>と考えた方が、イギリスの故マナーズ博士です。
彼は様々な症状に苦しむ方たちに対しての「波動療法」として、サイマティクスを発展させていきました。

マナーズ博士と松下先生は共同で研究に没頭し、共に20年近くの時間を共有しながら、サイマティクスの研究開発や世界的発展に貢献されてきました。
その後、松下先生はこの技術を初めて日本に持ってきて、普及活動を行って来ました。

サイマティクスには様々な先生や施術家がおられますが、松下先生はマナーズ博士のサイマティクス技術を更に発展させた技術である<イーマ・サウンド>を開発した、波動音響療法における第一人者です。

パドゥマナでは、Biolux社が開発した新システムと、回転機能付き8色発光スピーカーを取り入れています。
この技術は大変画期的なもので、サイマティクスにおける最高峰の技術であり、波動調整技術としても最先端レベルです。

下記の映像は、物質を音に変換するための「サイマスコープ」という機器で、【左側: 健全な細胞】と、【右側: ガン化した細胞】を視覚化したものです。


イーマ・サウンドヒーリングとは?

人体の各組織は、特定の5つの周波数が組み合わさった音を発しています。

イーマ・サウンドヒーリングではそれらを元に、健全な音(周波数)を人体に与えていきます。

健全な音(周波数)によって、各組織が共鳴し、細胞や組織が自発的に本来の振動を取り戻し、活性化されていくのです。

施術は着衣のままベッドに横って、60~70分ほどお受けいただきますが、気持ち良くて眠ってしまう方が殆どです。

私たちを本来の健全な状態に戻し、調和させることを目的にしています。

●チャクラのバランスを整える
●生体のエネルギーバランスを整える
●オーラのエネルギーバランスを整える

音源(周波数)については、まずご相談内容や状態を伺い、以下からクライアントのエネルギー状態を観ながら、お時間内で様々に選定しながら進めていきます。

●様々な「臓器や生体組織」の音源72音
●様々な「感情」の音源50音
●様々な「ホメオパシーレメディー」の音源39音
●様々な「パワーストーン(宝石)」の音源23音

施術中の上記の音源の選定は、すべて各セラピストの裁量と経験にゆだねられていますが、パドゥマナではチャネリングとリーディングをしながら行っております。

 

この技術の発祥は、ユダヤ人の方々の地球に対する壮大な貢献からなるものです。

偶然の出会いから始まった地球の資産とも言うべく、この素晴らしい技術の今後の更なる技術発展と意義継承のため、心からの敬意と共に邁進していきたいと考えております。

対面1回のみ:90分 25,000円、3回分回数券 : 23,000円/回、5回分回数券 : 20,000円/回

※回数券は毎回ごとのお支払い可、毎月1回使用の規定あり。

 


 

瞑想クラス 

~ 対面・遠隔セッション ~

 

瞑想・個人レッスン/グループ講座のページはただいま作成中です。

大変申し訳ありませんが、完成までもう少々しばらくおまちください。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

スピリチュアル・プレゼンス パドゥマナ